ホーム > 精神保健福祉士実習指導者講習会

主な内容・藤仁館学園の特長

当校では、平成30年度も昨年に引き続き精神保健福祉士実習指導者講習会を開講いたします。

ご都合に合わせて選択できる日程と駅から近い受講会場。 また、万が一でも安心の振替制度や少人数クラスによるきめ細かな指導体制で受講しやすい環境をご用意しております。

>>>申込用紙はこちら

 精神保健福祉士法および養成カリキュラムの改正により、平成24年度から実習指導者は、実務経験3年以上に加えて、厚生労働大臣が定める講習会を受講しなければならないとされ、

その経過措置期間が平成27年3月31日で終了しました。

 今後の精神保健福祉士養成に関わる実習指導に当たる指導者には本講習会が義務付けとなります。実習の受け入れ・指導に必須の講習会となりますので、精神保健福祉士の実習のお受け入れを

される予定の施設・病院・事業所の皆様におかれましては、早めの受講がオススメです。

 精神保健福祉士養成においては養成施設(教育機関)と実習施設は互いに協力・連携し、きめ細かな実習指導体制をもって、実践力の高い人材を育てていく役割を担っているといえます。

 当校では、現職の皆さまが受講しやすい環境を考え、全14日程をご用意させていただきました。是非ご活用ください。

実習指導者の要件について(実習指導者講習会の受講要件ではありません)


精神障害者の保健及び福祉に関する科目を定める省令(平成23年8月5日文部科学省・厚生労働省令第3号)

により、下記の通り定められています。


(法第七条第一号の精神障害者の保健及び福祉に関する科目)

第1条第8項 実習指導者(実習施設等において精神保健福祉援助実習を指導する者をいう。以下同じ。)は、精神保健福祉士の資格を取得した後、相談援助の業務に3年以上従事した経験を有する者であって、かつ、実習指導者を養成するために行う講習会であって厚生労働大臣が別に定める基準を満たすものとしてあらかじめ厚生労働大臣に届け出られたものを修了した者でなければならない。


(実習指導者に関する経過措置)

附則第5条 実習施設等における実習指導者については、平成27年3月31日までの間は、第1条第8項の規定にかかわらず、この省令の施行の際現に旧告示に規定する精神保健福祉援助実習を指導する者のうち学校等が適当と認める者を実習指導者とすることができる。


2 実習施設等における実習指導者については、第1条第8項の規定にかかわらず、当分の間、児童福祉法(昭和22年法律第164号)に定める児童福祉司、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)に定める精神保健福祉相談員、社会福祉法(昭和26 年法律第45号)に定める福祉に関する事務所に置かれる同法第15条第1項第1号に規定する所員、知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)に定める知的障害者福祉司若しくは心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律(平成15年法律第110号)に定める社会復帰調整官又は平成27年3月31日までの間において第1条第8項に規定する講習会に相当するものとして厚生労働大臣が認める研修の課程を修了した者を実習指導者とすることができる。

精神保健福祉士をお持ちで実務経験が3年に満たない方でも本講習会を受講いただくことは可能です。

 ※実際に指導に当たるためには実務経験が3年必要です。

日程

平成30年度精神保健福祉士実習指導者講習会 日程表

1日目2日目会場定員
第1回平成30年5月24日(木)5月25日(金)大宮キャンパス40名
第2回平成30年6月20日(水)6月21日(木)池袋キャンパス40名
第3回平成30年6月28日(木)6月29日(金)高崎本校30名
第4回平成30年7月23日(月)7月24日(火)横浜キャンパス30名
第5回平成30年8月27日(月)8月28日(火)熊谷キャンパス30名
第6回平成30年9月10日(月)9月11日(火)新潟会場24名
第7回平成30年9月23日(日)9月24日(月)大宮キャンパス40名
第8回平成30年10月24日(水)10月25日(木)池袋キャンパス40名
第9回平成30年11月6日(火)11月7日(水)太田キャンパス30名
第10回平成30年12月13日(木)12月14日(金)南浦和キャンパス30名
第11回平成31年1月24日(木)1月25日(金)横浜キャンパス30名
第12回平成31年2月7日(木)2月8日(金)高崎本校30名
第13回平成31年2月25日(月)2月26日(火)池袋キャンパス40名
第14回平成31年3月21日(木)3月22日(金)大宮キャンパス40名
第9回平成27年3月25日(水)3月26日(木)池袋キャンパス30名

<会場所在地及び連絡先>

  ○横浜キャンパス   神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32新港ビル2階          ☎045-624-8025

  ○池袋キャンパス   東京都豊島区西池袋3-27-12池袋ウェストパークビル9階        ☎03-5944-9140

  ○大宮キャンパス   埼玉県さいたま市大宮区大門町3-88逸見ビル1階          ☎048-648-2321

  ○南浦和キャンパス  埼玉県さいたま市南区南浦和2-39-16 第五大雄ビル2階     ☎048-749-1402

  ○熊谷キャンパス   埼玉県熊谷市筑波1-27-3サンハイツ大和第一 1階         ☎048-598-8200

  ○高 崎 本 校    群馬県高崎市東町28番地1                        ☎027-386-2323

  ○太田キャンパス   群馬県太田市飯田町1303-1 アルモニービル2階          ☎0276-57-6300

  ○新 潟 会 場    新潟県新潟市中央区一番堀通町3-13新潟県民会館

受講資格・その他

受講対象者・資格

次の①と②の要件を満たすもの

 ①精神保健福祉士(登録証を所持している者)

 ②実習指導者となる予定のある者

使用テキスト

『教員と実習指導者のための精神保健福祉援助実習・演習』(中央法規出版)を使用します。

テキストは必ず必要となりますので各自事前に購入し、通読の上ご受講ください。

修了の認定

全科目の受講が修了認定の条件となります。遅刻・早退は認められませんのでご注意ください。

受講料

 9,500円 本校精神保健福祉士養成課程における実習登録施設の実習指導者


 9,500円 当学園グループの卒業生・講座修了生・受講生の方


 15,000円 上記以外の施設・事業所の実習指導者


※講習会修了後、本校精神保健福祉士養成課程の実習施設として登録し、実習生の受け入れが可能な場合は上記①の料金で受講可能となります。(申込書参照)

講習会プログラム

1日目

時間 科目名 形式 時間
8:30~ 9:20
受付
9:20~9:30 開講式  
9:30~10:30 精神保健福祉援助実習指導概論 講義 1
10:40~11:40 精神保健福祉援助実習指導概論 演習 1
11:40~12:40 昼休み

12:40~14:10 現場実習マネジメント論  講義 1.5
14:20~15:20 現場実習マネジメント論 演習 1
15:30~17:40
実習指導方法論―総論(休憩10分含む)
講義2
17:40~18:50実習指導方法論―総論
演習1
19:00~19:30まとめ
0.5

2日目

時間 科目名 形式 時間
8:30~9:20受付

9:30~11:00実習指導方法論―各論 講義 1.5
11:10~13:20 実習導方法論―各論(休憩10分含む) 演習 2
13:20~14:20 昼休み
14:20~17:00 実習スーパービジョン論(休憩10分含む) 講義 2.5
17:00~18:00 実習スーパービジョン論 演習 1
18:00~18:20 修了式 20分

申込方法・申込締切

申込方法

「精神保健福祉士実習指導者講習会 受講申込書」に必要事項を記入の上、精神保健福祉士登録証(写)を添えて各校窓口へ持参又は郵送、FAXにてお申し込みください。

受講決定者には詳細についてご案内いたします。

>>>申込書はこちら

申込締切

各回定員に達し次第、お申し込みを締切らせていただきます。各回のお申し込み状況につきましては、事務局までお問い合わせください。

問い合わせ先

学校法人藤仁館学園 専門学校高崎福祉医療カレッジ

精神保健福祉士実習指導者講習会 事務局

TEL 027-386-2323  FAX 027-386-2113