社会福祉士・精神保健福祉士の活躍の場


○児 童

・家庭や学校などで虐待を受けている子どもへの支援

・いじめに遭っている子どもへの対応

・不登校の子どもへの対応

・心の悩みを抱えている子どもへの対応

・障害のある子どもへの対応  など

!主に社会福祉士が活躍されています


○高齢者

・介護を要する方やご家族への関わり

・認知症の方への対応

・在宅サービスを必要とする方への対応

・高齢者施設の利用に関する対応

・虐待に関する対応  など

!主に社会福祉士が活躍されています


○障害者

・介護を必要とする方やご家族への関わり

・在宅サービスを必要とする方への対応

・障害者施設の利用に関する対応

・医療機関や障害者施設から地域に生活を移される方への支援

・就労に関する施設利用や一般企業に就職する方への支援

・虐待に関する対応  など

社会福祉士精神保健福祉士が活躍されています


○医 療

・患者への福祉、保険などに関係する制度等の活用

・医療機関から地域生活

・地域にある福祉施設や居宅事業所等との関わり

・地域の保健医療福祉に関するシステムの構築

・保健、医療、福祉に係る地域ボランティアの育成や支援  など

!主に精神保健福祉士が活躍されています


○地 域

・地域住民への福祉に関する内容や活動への働きかけ

・地域にある福祉に関する問題や課題への対応

・ボランティアの育成や支援

・外国人やホームレス、生活困窮者に関する支援

・地域住民への権利擁護に関する活動  など

社会福祉士精神保健福祉士が活躍されています


○その他

・被災者の生活に関する支援

・就労を考えている方への支援

・DV被害者やその家族への支援

・罪を犯してしまった方への支援

・その他、生活に関する問題や課題を抱えているすべての方への支援

社会福祉士精神保健福祉士が活躍されています

いずれの分野も、社会福祉士、精神保健福祉士どちらの資格も活躍の場があります!

○社会福祉士、精神保健福祉士になるには

社会福祉士・精神保健福祉士になるためには、「国家試験」に合格しなくてはなりません。この国家試験を受験するには、法律に定められた受験資格が必要です。

受験資格を得る方法は大きく分けて8種類のコースに分かれます。本校の「社会福祉士科」「精神保健福祉士科」もその一つです。

当校の「社会福祉士科」、「精神保健福祉士科」(通信課程)についてはコチラ

通学課程
一覧へ

通信課程
一覧へ

スクーリング開催実績
講習会・講座
社会福祉士・精神保健福祉士受験対策講座
藤仁館医療福祉カレッジ
高崎福祉カレッジ

【学費サポートプラン】 通学課程はこちら↓↓

【学費サポートプラン】 通信課程はこちら↓↓

学校周辺アパート紹介↓↓